ビジネス、試験勉強、子供の教育にもグングン成果が上がる。みるみる冴える脳!ひらめく頭!とっておきの「脳力アップ術」を公開!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目標を達成できる人、できない人の意識の違い


目的意識を持つと情報への感度が高まる

国語や英語の長文問題を解くときのテクニックとして「長文より先に問題文を読め」というものがある。最初にどのような問題が出題されるかがわかっていれば、長文を読む際どこにポイントを置いて読めばいいかが的確にわかる。同じ文章を読むにしても、目的をはっきりさせることで効率的な読解ができ、点をとりやすくなるというわけだ。

むろん、目的をはっきりさせたほうがいいのは、試験問題を解く時だけにかぎらない。例えば、いまは会社の経理を担当している人間が、「将来は独立して、会計事務所をもつ」という目的をもったとする。すると普通に生活していても、独立して会計事務所をもつことに関する情報が自然に入ってくるものだ。

書店に行っても、自然とそれに関する本や雑誌に目がいくようになる。雑誌を読んでいても、独立に関する記事に注目するようになる。目的意識があれば、それに関する情報への感度がよくなってくるのである。更に入ってきた情報が、頭のなかに定着しやすくなる。もちろん勉強する強い意欲も湧いてくる。はっきりした目的意識をもつことで、より多くの情報を入手し、記憶することができるのだ。

具体的な目標ほど努力が長続きする

何かを始めようと意気込んだはいいが、すぐに嫌になってしまい、三日坊主で終わる人がいる。おおむね、その原因は最初に立てた目標が「漠然としすぎている」ことにある。

たとえば、ダイエットをするときでも、ただ「なんとなく痩せたい」というような目的の立て方は失敗のもとになる。それよりも「2ヶ月後の友人の結婚式に細身の洋服で出席するため」「夏に水着を着るため」としたほうが、達成への意欲は長続きする。

これは勉強でも同じことで、英会話の勉強にしても「来年のイギリス旅行では、現地のホテルや鉄道の予約はすべて自分でする」とか「TOEICで700点以上とる」という具体的な目標を立てると、それを達成するために何をやればいいかがはっきり見えてくる。

そしてその目標に近づくにつれ「ここまで、できるようになった」という達成感が得られ、その後も努力する意欲が湧いてくるというわけだ。

まずは小さな目標を立ててクリアしていく

目標を立てるのだが、いつも途中で挫折してしまう・・・そんな人は、目標設定に問題がある場合が多い。現在の自分の能力に比べて過大な目標を立ててしまい、それが負担となって挫折してしまうのである。

たとえば、ロシア語の勉強をするとき、基礎単語も知らないのに「原書でドストエフスキーを読破する」といった大きすぎる目標を立てると現実と目標のギャップに差がありすぎるため、どこから手をつけていいかもわからず、すぐに「や~めた」となるのがオチなのである。

それよりも「ロシア語の絵本を読む」とか「ロシア語の教科書を習得する」といった程度の目的からスタートし、小さな目標を1つクリアしたら次はもう少し大きな目標を立てる。これをくり返すことで、やがて大きな目標にも手が届くようになる。

目標は周囲の人に公言しておく

2000年のシドニー・オリンピックでは、柔道女子の谷(旧姓・田村)亮子が金メダルを獲るかどうかが、大きな注目を集めた。多くの世界大会で優勝している彼女が、オリンピックだけは過去2度とも銀メダルに甘んじていた。3度目の正直なるか、というのが焦点の1つだった。

このオリンピックを前に彼女が語ったのが「最高で金、最低でも金」という言葉だった。結果は、言葉どおり念願の金メダル獲得となったが、彼女の金メダル宣言は、いろいろな面で効果があったといえそうだ。1つは、目標を公言することで自分を鼓舞(こぶ)する効果だが、この宣言の効果はそれだけではなかった。公言し、なおかつその目標を達成することで、周囲が彼女に対してさらに一目置くようになったのだ。周囲の称賛の声は、本人にさらに自信をもたせる効果がある。じっさい、彼女は翌年の世界大会でも、ケガをおしながら、みごと金メダルを獲得した。

この「公言効果」は「優勝」のような大きな目標に限らず、身近なところでも使える。たとえば「毎朝、早起きして1時間勉強する」といった程度のことでいい。これを公言して、3ヶ月なり半年なり続けられれば、あなたを見る周囲の目は確実に変わってくるだろうし、自分への自信にもつながるのだ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 眠れる「脳力」を全開にする最強の頭脳革命 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。