ビジネス、試験勉強、子供の教育にもグングン成果が上がる。みるみる冴える脳!ひらめく頭!とっておきの「脳力アップ術」を公開!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぐっすり眠って、朝すっきり目が覚めたように思えても、起きたばかりの脳はそれほど活性化していない。では、いつごろから脳が活発に働くようになるかというと、起きてから2~3時間たったころである。

これをふまえれば、睡眠時間とスケジュールをうまく組み合わせて、効率的に仕事や勉強をすることも可能だ。たとえば、家で仕事をするとき、それが面倒な内容なら、起きてから2~3時間後にとりかかるようにするのだ。

朝8時に起きたらゆっくり食事をとり新聞でも読む。その後、簡単な仕事をして、10時か11時ごろから面倒な仕事にとりかかれば、それだけミスも少なく、はやく終えることができるというわけだ。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:心・脳・言葉・人工知能 - ジャンル:学問・文化・芸術

// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 眠れる「脳力」を全開にする最強の頭脳革命 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。